紙加工ダイゲン

  • フェイスブック
  • ツイッター
  • ブログ

会社案内

TEL:0776-22-1760 FAX:0776-27-1463
受付時間 AM9:00~PM5:00(平日) FAXは24時間受付

紙のプロの視点から生活の中で使われている紙にスポットを当てた情報を発信していきます。また、社内の取り組みから日常のことまで情報満載です!

紙の豆知識
2012.06.01

紙の目

こんにちわー。
剥ぎ取り名人、大村です。
山菜の時期は一段落しましたね!
今日は紙の目について紹介します。
●紙のタテ目・ヨコ目
紙はタテ・ヨコの方向によって繊維配列の状態が異なり、繊維の多数は抄紙機上の流れにそって並びます。この流れの方向を「紙の目」といい、タテ目とヨコ目の2種類があります。
・紙のタテ目 紙の長い方の辺が紙の目に平行している紙をタテ目と呼びます。A判タテ目はAT、B判タテ目はBTと表示します。
・紙のヨコ目 紙の短い方の辺が紙の目に平行している紙をヨコ目と呼びます。A判ヨコ目はAY、B判ヨコ目はBYと表示します。
紙を折ったりする時には非常に重要で、当社発注時に印刷内容を教えていただければ
なにかしらアドバイスが出来ますので、是非、お問合せください。

紙加工に関するお見積り・お問合せはお気軽に

contact